トップページ >湖南へ行こう>交通>タクシー>

タクシー

印刷

市内を多数走っています。目的地まで直接行ってくれますから、観光旅行では重宝する移動手段です。無用なトラブルを避けるため、乗車前に営業証明書とメーターがあることを確認しておくといいでしょう。初乗り料金は地域によって変わりますが、およそ3kmで10元前後と考えておいてください。それ以降は1kmごとに2元程度が普通です。

長沙タクシー料金:

(昼)初乗り2KMまで6元、以後1KM毎に1.8元  

(夜21:00~05:00) 初乗り2KMまで7元、以後1KM毎に2.16元

※タクシー利用上の注意点です。

(1)料金はメーターが付いていますので安心ですが、料金は、メーター表示が例えば9.6元の場合は「10元」、11.2元の場合は「11元」、といった具合に元の位で4捨5入して支払うのが一般の様です。もちろん小銭を持っていて、丁度で支払っても文句は言われません。

(2)お昼と夕食の時間帯は極端にタクシーが少なくなりますので、約束時間などの有る場合は早めに移動する準備が必要です。

これは、運転手さんが食事をする時間帯のためです。従って、この時間帯には乗る前に必ず行先を確認されます。そして運転手さんが食事時間に影響が有ると判断した場合は乗車拒否をされ、これが何台も続きうんざりする事も有ります。食べる事が優先で楽しみのお国柄、これも仕方ない事かと思います。

(3)タクシーには自動ドアが有りません。乗り降りの際は自分で開閉する事になりますが、ロックの悪い車が多く、カーブなどで振り落とされないようドアを自分で支えるか、ドアから出来るだけ離れて座るように心掛ける必要が有ります。

また、ほとんどのタクシーに運転席と後部座席とを仕切るための鉄格子(??、良い名前が浮かびませんので・・・)が付いています。ただ、一人で乗車する時は運転手さん脇の助手席に座るのが当地の一般で、この鉄格子の目的が良く理解出来ません。

(4)シートベルトの着用が義務付けられました。タクシーも同じで、運転さん脇の助手席に座ると「安全帯(シートベルトの事)を付けて下さい。」と運転手さんから言われます。言葉が通じないな、と分かると動作で指示されます。

これ、とっても良い事だと思います。

ユーザログイン

旅行業界・メディアの方へ

プレゼント

イベントカレンダー

ページトップへ戻る
Close