トップページ >湖南へ行こう>グルメ>名店紹介>

徐長興烤鴨店

印刷

名称

徐長興烤鴨店

住所

長沙市坡子街上味舫

特色

烤鴨(ローストダック0)

座席

フロア席、個室

営業時間

10:00 ~ 24:00

消費価格

78元/セット
\

徐長興烤鴨店はもともと南京にあった店で、五代に渡ってアヒル料理を提供していた。光緒二十八年(1902年)に 長沙の坡子街に店を移し、ローストダック、油淋鶏(ユーリンチー)の店として営業を始めた。徐々に店は繁盛し、中でも「吊炉烤鴨」、「一鴨四吃」が有名である。

「一鴨四吃」とは一つのアヒルを4通りの食べ方で食べる方法である。一つめはアヒルの皮を食べる。二つめにアヒル の肉を千切りにし、冬筍(冬のタケノコで春のタケノコより美味)・唐からし・セロリなどと炒めて食べる。三つめに鴨油の卵蒸、四つめに豆腐・野菜入りのガラスープにして食べるのである。他に水か き(鴨掌、ヤージャン)はゆでて辛子和えにしたり、肝臓は素揚げにして食べる事もある。「一鴨四吃」は無駄なくアヒルの全ての部位を楽しむ事が出来る料理 となっている。

ユーザログイン

旅行業界・メディアの方へ

プレゼント

イベントカレンダー

ページトップへ戻る
Close