トップページ >湖南へ行こう>観光>ニュース>

恐怖の湖南料理をチャレンジしてみませんか

印刷
\
サクサクさなぎ
スズメバチのさなぎを揚げたもの、お酒のおかずとして一般的で、歯ざわりも良い。\
ザリガニ
湖南人(特に西部の人)が大好きな料理、最近全国にも広がっている。
\
大鍋ウナギ
湖南の西部でよく見かける料理で、洗わずにそのままに油で調理するのが特徴、
調味料は塩と辛子だけ豪快な一品。
\
ムカデの揚げ物
ムカデを油で揚げた料理、挑戦してみてください。
\
蟹の揚げ物
塩と小麦粉で揚げた物で、殻と一緒に食べれる、香りもいいし、カルシウムの補給にもなる。\
竹虫(木虫)の揚げ物
竹の中によく見かける虫で、たんぱく質とアミノ酸が豊富。
\
湘西タニシ
とろ火でじっくり煮込だ超辛い料理、鳳凰で一番人気。
\
草餅
いろんなヨモギが入っている、手作り餅。
\
アヒル
アヒルの血をもち米に入れて、固めた後アヒルの肉と一緒に調理する料理。\
スパイシーセミ
セミの幼虫の揚げ物、夏の軽食、調味料は塩コショウだけ。

ユーザログイン

旅行業界・メディアの方へ

プレゼント

イベントカレンダー

ページトップへ戻る
Close