トップページ >湖南へ行こう>観光>ニュース>

地震関連のお役たち情報

印刷
東北地方太平洋沖地震に関する多言語情報

http://tabumane.jimdo.com/%E7%81%BD%E5%AE%B3%E6%83%85%E5%A0%B1/

    多言語コールセンターを運営する「ブリックス」(東京)は11日、東北・関東大地震で被災した外国人向けに、英語や中国語、韓国語などを通訳する無料電話サービスを24時間体制で始めた。

    助けを求める外国人が役場や避難先などで自治体職員らとやりとりする際に、電話をすれば間に立って通訳する。午前9時から午後8時までは3言語に加え、ポルトガル語とスペイン語でも対応する。通訳サービスの電話番号は050(5814)7230。

    Brics Corporation (Tokyo, Japan) that runs multi-language call center announced on March 11 that it started free telephone service for non-Japanese who has been affected by the Tohoku-Kanto earthquake. The translation service is available for 24 hours a day in several languages including English, Chinese and Korean.

    The call center will help communication between a foreigner and government officials at a shelter by interpreting conversation over the phone. Portuguese and Spanish are available from 9am to 8pm. Brics Corporation interpretation service can be reached at 050-5814-7230.

↓迷路人(安田峰俊)さんのblog へのリンク

3.11日本東北大地震華人尋人啓事,情報正在收集中/東北在住の中・台・港華人の人探し専用


    日本翻譯公司 BRICKs Corporation
    為災區國外人士免費提供24小時多語言電話咨詢。
    050(5814)7230

    在日中國大使館諮詢;
    1、 携帯:090-7835-2685;090-3239-9291;080-1138-9673
    2、 電話:03-3403-3388 轉分机 8712
    3、 傳真:03-3403-5447;03-3403-3380;03-3403-3345

    台北駐日経済文化代表処諮詢;
    080-6552-4764
    080-6557-8796



ユーザログイン

旅行業界・メディアの方へ

プレゼント

イベントカレンダー

ページトップへ戻る
Close