トップページ >湖南で繋がろう>湖南日本人会>過去のイベント抜粋>

湖南省第2回日中文化祭

印刷
12月19日、「第2回日中文化祭」は湖南省高等教育学会日本語専門委員会、湖南省日本人会の主催で開催されました。日本大使堀之内秀久氏、湖南省日本人会会長寿谷正洁氏は文化祭のオープニングに出席しました。

 \
文化祭日程表

文化祭の内容は盛り沢山で、スピーチコンテスト、文化講座、交流宴会など様々なイベントが行われました。スピーチコンテストは2部に分かれていて、午前中は「私が見た中国と中国人」と言うテーマで日本人選手が各自のスピーチを発表しました。午後、中国選手は逆のテーマ「私が見た日本と日本人」でスピーチ合戦を繰り広げました。日本選手はライフスタイルから日中関係、中国選手は日本の印象から日本の恋愛まで、各自ユニークな角度からの面白いスピーチで会場を沸かしました。
 
\
スピーチ発表の様子

また、間の時間には、藤間流日本舞踊の藤間万恵先生から会場の皆さんに日本舞踊の基本を教えていただきました。また先生は会場から抽選した20名の中国人女性と一緒に日本の伝統的な歌「サクラ」を一緒に踊っていただきました。会場は日本伝統芸能への感動で包まれました。
午後華道の芸術家大坪夫妻からはいけばな「静、雅、美、真、和」の真髄を披露していただきました。

 \
先生と一緒にサクラを踊っている様子

夜交流宴会の場では、湖南大学、中南大学、師範大学など省内の8つの大学の学生はこの日のために用意したショーを披露しました。日本大使夫妻、日本人会関係者、中国の学生たちは一緒に中日交流の楽しい時を過ごしました。

 \        \
コスプレ                                                                                         空手


ユーザログイン

旅行業界・メディアの方へ

プレゼント

イベントカレンダー

ページトップへ戻る
Close