トップページ >湖南へ行こう>観光>ニュース>

天門山の頂上で「冷凍人間」

印刷
\

1月3日に湖南省張家界天門山の頂上で、「冷凍人間」と言う荒業のチャレンジが行われた。(裸で寒さを耐える競技)当日天門山の気温はマイナス10度、試合地の「雲夢仙頂」には、風がより強くなるため、一層寒く感じる。

「アイス・マン」と呼ばれている陳可財氏は持ち前の根性で最後までねばって、オランダ人ホーフ氏がキープしている115分の記録を更新した。さらに、「スノーマン」の異名をもつ金浩松氏は楽々で「アイス・マン」が叩き出した118分の新記録を塗り替え、120分の結果で、堂々の世界一記録を残した。


 

ユーザログイン

旅行業界・メディアの方へ

プレゼント

イベントカレンダー

ページトップへ戻る
Close