トップページ >湖南へ行こう>観光>ニュース>

中国・長沙⇔徳島空港 定期チャーター便運航

印刷
中国・湖南省から徳島阿波踊り空港へ定期チャーター便が就航する見通しとなった。


\

徳島県訪問団副団長として同省を訪れている里見一郎副知事は4日、省都・長沙市内で現地の旅行会社と協議し、2011年4月から長沙ー徳島で10日に一回程度、中国人観光客向けのチャーター便を運航することで大筋合意した。徳島空港に海外の定期便が就航するのは、1962年の開港以来初めて。県は年間1万人の利用を見込んでおり、中国からの観光客誘致が本格化しそうだ。




ユーザログイン

旅行業界・メディアの方へ

プレゼント

イベントカレンダー

ページトップへ戻る
Close