トップページ >湖南へ行こう>観光>有名人>

黄興 こう-こう

印刷

\ 

黄興 こう-こう  (1874-1916)年

中国の革命家。長沙の人。

同治13年9月16日生まれ。1901年日本留学ののち同仇会を組織し蜂起を計画するが失敗,日本に亡命。1905年孫文らと中国革命同盟会を結成し,軍事指導者となる。辛亥(しんがい)革命後,陸軍総長に就任したが,袁世凱(えん-せいがい)に敗れ,日本,のちアメリカに亡命した。1916年10月31日死去。43歳。両湖書院卒。前名は軫(しん)。号は克強。

ユーザログイン

旅行業界・メディアの方へ

プレゼント

イベントカレンダー

ページトップへ戻る
Close