トップページ >湖南で暮らそう>

湖南の紹介

湖南の紹介

湖南省(こなんしょう)は中華人民共和国の省の一つ。省都は長沙市。略称は湘。古代は楚の国があったと言われ、神農ともゆかりがある。唐代に入り、湖南の 名が使われ始める。1664年、清朝のもとで湖南省が成立した。清末の諸改革において譚嗣同や唐才常などの人材を輩出し、20世紀には中国共産党の中心と なる毛沢東、劉少奇、胡耀邦などを輩出した。    

地理

地理

経済

経済

歴史

歴史

行政

行政

施設

施設

警察

警察

医療

医療

インフラ

インフラ

ユーザログイン

旅行業界・メディアの方へ

プレゼント

イベントカレンダー

ページトップへ戻る
Close